安保法制可決、しかし新たな決意を持って活動しよう!

2015年9月22日 00時40分 | カテゴリー: 活動報告

9月18日夜、国会議事堂前で、声をあげた

9月18日、ついに安保法案が可決してしまいました。戦後70年間、日本国民が守り続けてきた「民主主義」「立憲主義」「平和主義」の破壊が起こりました。反対の声を上げてきた私たちも非常に落胆するとともに、改めて自公政権の横暴に対して憤っています。

 しかし、集団的自衛権行使に反対の声を挙げる国民の大きなうねりは、特に大学生、高校生を含めた若い人たちからの参加が広がり、これまで政治に無関心と思われていた人たちも巻き込んだ反対運動に発展し、これからの日本の政治を変える可能性に希望を感じました。これまで「誰がやっても政治は変わらない」「議員にお任せ」と思っていた人たちが、「政治って身近なことなんだ」「私たちは議員に白紙委任したんじゃない」と声を上げたことこそ、すごいことではないでしょうか。

  神奈川ネットのキャッチコピー「それって政治だよ」

 私たちの身近な課題から、国政のあり方まで、みんな政治に直結している。神奈川ネットの政治理念は、「民主主義」「立憲主義」そして「平和主義」。市民が政治に参加して、市民の手に政治を取り戻すことが、私たちの活動です。これからも確信をもって活動を続けていきます。