ひろげよう市民政治・すすめよう議会改革

2007年4月13日 00時39分 | カテゴリー: 活動報告

伊勢原ネットの政策を発表

3月10日、伊勢原ネットの政策発表会を行いました。
2人の議員を中心に、これまで伊勢原ネットのメンバーと市民がともに進めてきた活動とこれからさらに取り組んでいきたいことを、以下のような項目別にお話ししました。参加した方からも活発な意見が出され、これからもともに活動していこうと、確認しあいました。

地域で支えあう暮らし
・ 地域の方々と連携して、安心・安全な「子どもの居場所づくり」をすすめます。
・ 障がいのある人も高齢者も、住みなれた地域で暮らせるように、市民による福祉サービスの充実と地域づくりを進め、制度を提案します。

環境に負担をかけない暮らし
・ 川の環境調査・遊休農地の活用・森林保全活動などを『市民の力』で継続できる制度を提案します。
・ ゴミを減らすために、分別しやすく出しやすい収集方法を提案します。
・ 化学物質過敏症対策をさらに進めます。

議会改革をすすめます
・ 議員が政策を提案し、議員同士が討論する議会にします。

市民が主役のまちに変えます
・ 議員は、市民とともに課題に取り組み、議会に提案し、情報を公開します。